平昌オリンピックが終わって、フィギュアスケートの試合がしばらくないので
落ち込んでいます。Kasumir Soomy Depressed Fairfield です。

今回のオリンピックのフィギュアスケートは、昔一緒にトレイニングしていた子や、習っていたコーチ、友達などが出ていたので熱心に見ていました。

試合も上位はレベルがとても高く、4回転の飛び合いで見ていて緊張

女子は宮原知子選手をライブで見て、フリーは感動して泣きました。

 

フィギュアスケートは、見ていて美しいだけではなく、私にとってとても動きの勉強になっています。
(私はモーショングラフィックを修行しています)

フィギュアスケーターはバレエ的な、重力に逆らおうとする動きが中心の選手が多いと私は見ますが、
彼の動きは重力に逆らわない、そして加速度(Velocity)の使いがとても独特で私は大好きです。

だからこそストリートなフィーリングが生まれ、どこかGroovyな印象です。

上が2016年の彼のSP, 私の一番好きなナンバーです。アップテンポでヒップな選曲がとてもよかったです

 

次の大きな試合、世界選手権がとても楽しみです。

 

深海魚

もうひとつ、動き、形の勉強に置いて参考にしているのは、魚、深海魚です。
http://www.numazu-deepsea.com/

近々ここに深海魚を拝見しにいく計画なのですが、それが今の人生の一番の楽しみです。

姿形の勉強だけでなく、生態系を勉強すると、よく自分の哲学を覆されます。。

 

最近はデザインを見てデザインを勉強、制作すると、結果、セカンダリーな制作物になってしまうので、
常にオリジナルであるためにデザイン以外のもの、生き物や地球を見てインスピレーションを得るようにしています。

次回は、制作物が色々と公開になったら、最近作ったものをアップしたいなーと思います!

Kasumir